NHKアプリ・NHK2018FIFAワールドカップ

スマホ向けのNHKアプリ・NHK2018FIFAワールドカップの最大の魅力は「マルチアングル機能」で、5つの視点でゲームを楽しめる。

1、TVと同じ引いた画面

2・3、選手や監督を追う4分割画面が2種類

4、ピッチの真上からの画面

5、横からではなく縦の戦術カメラ

サッカー好きならたまらないのが、ピッチ真上からの俯瞰と、縦の戦術カメラ視点。

ゲームでは馴染みがあっても、実際の試合で見れるのは、非常に面白いと思う。

NHKアプリ・NHK2018FIFAワールドカップを使いながら、優勝予想勝敗予想得点王予想を楽しもう。

ブックメーカーで予想を当てて稼いじゃいましょう

完全日本語対応&サポートも日本語で受けられ、スマホ・タブレットにも完全対応!

英語に悩まされる事なく安心して遊べる、政府ライセンス取得済みのブックメーカーのみ厳選して紹介!

◆ウィリアムヒル

・特徴
ロンドン証券市場に上場する、世界三大ブックメーカーの1つで、上場企業の社会的な信頼は高く、安心してプレイ出来るのも魅力です。

日本人による日本語サポートが受けられるのは圧倒的に嬉しいポイントで、翻訳ソフトを使った日本語対応とは全く違います。

入出金等で困った事や分からない事があっても、日本人スタッフに日本語で問い合わせが出来る安心感は、他のブックメーカーにはない魅力です。

totoやBIGなんて、賭け金の50%が運営元の利益になり、これが勝てない最大の理由であり、覆す事が出来ません。

これに対して、ブックメーカー(ウィリアムヒル)は、賭け金の約94%を配当で支払っているので、使わない手はありません。