サッカー・ロシアワールドカップ2018ブラジルワールドカップ関連本・雑誌一覧

戸塚啓責任編集ロシアワールドカップ出場32カ国 徹底ガイド (洋泉社MOOK)(2017年12月5日)

2018ロシアワールドカップ展望&ガイド2018年118号ワールドサッカーダイジェスト増刊(2017年12月6日)

ワールドカップロシア2018スーパースター名鑑100 (ぴあMOOK) (2017年12月19日)

サッカーロシアW杯新戦術2018 (SEIBIDO MOOK)(3月15日)

戸塚啓監修 ぴあ2018ロシアワールドカップ観戦パーフェクトガイド (ぴあMOOK)(4月3日)

ロシアワールドカップ観戦ガイド完全版(4月4日)

ロシアワールドカップ出場32か国「戦術&キープレーヤー」完全ガイド―選手名鑑付き(改訂版)(4月12日)

2018FIFAワールドカップロシア観戦ガイド(4月20日)

ワールドカップRUSSIA2018 完全ガイド (廣済堂ベストムック)(5月18日)

ワールドカップロシア2018ガイドブックWORLDSOCCERKINGワールドサッカーキング増刊(5月24日)

footballista 2018 FIFA WORLD CUP RUSSIA SPECIAL GUIDEBOOK(5月28日)

週刊、月刊誌

ワールドサッカーダイジェスト

ワールドサッカーキング

フットボリスタ(footballista)

ナンバー(Number)

サッカーゲームキング

Jリーグ、日本代表

週刊サッカーダイジェスト

サッカーマガジンゾーン(ZONE)

サムライサッカーキング

Jリーグサッカーキング

エルゴラッソ(EL GOLAZO)

月刊J2マガジン

サッカーアイ(Soccer ai)

フットサル等

サッカークリニック

フットサルナビ

ジュニアサッカーを応援しよう!

Jリーグクラブオフィシャル

紫熊倶楽部(サンフレッチェ広島)

エスパルスニュース(清水エスパルス)

月刊グラン(Grun)名古屋グランパス

月刊コンサドーレ

ウイニングゴール(大分トリニータ)

浦和レッズマガジン

ブラジルワールドカップ関連雑誌

ブックメーカーで予想を当てて稼いじゃいましょう

完全日本語対応&サポートも日本語で受けられ、スマホ・タブレットにも完全対応!

英語に悩まされる事なく安心して遊べる、政府ライセンス取得済みのブックメーカーのみ厳選して紹介!

◆ウィリアムヒル

・特徴
ロンドン証券市場に上場する、世界三大ブックメーカーの1つです。

賭けられるスポーツの種類が豊富で、賭け方も勝ち負けだけでなく、豊富な予想方法があるので、数千万クラスの配当が出る事もあります。

そして何より、上場企業の社会的な信頼は高く、安心してプレイ出来るのも魅力です。

totoやBIGなんて、賭け金の50%が運営元の利益になり、これが勝てない最大の理由であり、覆す事が出来ません。

これに対して、ブックメーカー(ウィリアムヒル)は、賭け金の約94%を配当で支払ってます。