ロシアワールドカップ2018・得点(ゴール)ランキング

優勝予想勝敗予想得点王予想はこちら。

名前をクリックすると、使用しているスパイクが分かります。

ロシアワールドカップ2018・得点(ゴール)ランキング

■1位、4得点
クリスティアーノ・ロナウド(POR)

■2位、3得点
ジエゴ・コスタ(ESP)
デニス・チェリシェフ(RUS)

■3位、2得点
ミレ・イェディナク(AUS)
アルテム・ジューバ(RUS)
ハリー・ケイン(ENG)
ロメル・ルカク(BEL)

■4位、1得点
キリアン・ムバッペ(FRA)
クリスティアン・エリクセン(DEN)
ルイス・スアレス(URG)
モハメド・サラー(EGY)
グジェゴシュ・クリホビアク(POL)
エムバイ・ニアング(SEN)
ファン・フェルナンド・キンテーロ(COL)
香川真司(JPN)
大迫勇也(JPN)
フェルジャニ・サシ(TUN)
ドリース・メルテンス(BEL)
アンドレアス・グランクビスト(SWE)
スティーブン・ツバー(SUI)
フィリペ・コウチーニョ(BRA)
イルビング・ロサーノ(MEX)
アレクサンダル・コラロフ(SER)
ルカ・モドリッチ(CRO)
ユスフ・ポウルセン(DEN)
アルフレッド・フィンボガソン(ISL)
セルヒオ・アグエロ(ARG)
ポール・ポグバ(FRA)
グリーズマン(FRA)
ナチョ(ESP)
ホセ・ヒメネス(URG)
ユーリ・ガジンスキ(RUS)
アレクサンドル・ゴロビン(RUS)

ロシアワールドカップ2018・得点(ゴール)ランキング

ブックメーカーで予想を当てて稼いじゃいましょう

完全日本語対応&サポートも日本語で受けられ、スマホ・タブレットにも完全対応!

英語に悩まされる事なく安心して遊べる、政府ライセンス取得済みのブックメーカーのみ厳選して紹介!

◆ウィリアムヒル

・特徴
ロンドン証券市場に上場する、世界三大ブックメーカーの1つで、上場企業の社会的な信頼は高く、安心してプレイ出来るのも魅力です。

日本人による日本語サポートが受けられるのは圧倒的に嬉しいポイントで、翻訳ソフトを使った日本語対応とは全く違います。

入出金等で困った事や分からない事があっても、日本人スタッフに日本語で問い合わせが出来る安心感は、他のブックメーカーにはない魅力です。

totoやBIGなんて、賭け金の50%が運営元の利益になり、これが勝てない最大の理由であり、覆す事が出来ません。

これに対して、ブックメーカー(ウィリアムヒル)は、賭け金の約94%を配当で支払っているので、使わない手はありません。